まとめ

Goosehouseの観ているだけでウキウキワクワクする"動きのある"厳選カバー5曲

2015/12/20

Goosehouseの素敵な遊び心にメロメロです。

Goosehouseはメンバーそれぞれが高いレベルの演奏技術や歌唱力で観ているものを魅了してくれていますが、それ以上に『音を楽しむ醍醐味』を私たちに教えてくれている気がします。今日はGoosehouseのカバー楽曲の中でも遊び心や動きが満載の見ていてウキウキ、ワクワク自然と笑顔になってしまう楽曲をご紹介させていただきます!

スポンサーリンク




 ではまず一曲目!

Goosehouse『んな訳ねーだろ』でおなじみ

にんげんっていいな(Cover)

はい。この斎藤ジョニーさんのバンジョー特集でもご紹介した『んな訳ねーだろ』でおなじみの『にんげんっていいな』です。木村君と慶ちゃんのパートが特に素敵なカバーです。

02:09から一人づつフェードアウトしていきます。齊藤 ジョニーさん一人となって、ジョニーさんも帰っちゃうのかなと思いつつの『んな訳ねーだろ』です。笑。こういう遊び心とアレンジが堪らないですね。

最後の慶ちゃんの『人間でよかった〜』シャウトがいいですね。

1分23秒の汀さんの至高の笑顔は必見!

木綿のハンカチーフ/太田裕美(Cover)

これまた、非常に珍しい入れ替わり型のカバー楽曲です。往年の名デュエットソングを男子メンバーと汀ちゃんが歌います。男子メンバーのそれぞれに違った魅力ある声質を一度に楽しめる楽曲でもありますね。

なによりこの動画の見所は木村君が登場してきて汀さんへアイサインを送った後の汀さんの至高の笑顔です。01:23からの汀さんの表情に注目です!

Goosehouse 途中JOIN型の名カバー曲

日曜日よりの使者/THE HIGH-LOWS(Cover)

関取 花さんと工藤秀平君の2名で歌うのかなと思いきやd-iZe 兄さん、に続いてまた一人とメンバーが途中参加してきます。以外とこいうパターンはあまりないんですよね。02:10からは木村君による人形劇もスタートします。その後の木村君と慶ちゃんは本当に楽しそうですねー。2010年のPlay You House #4 シネマソング特集からの一曲でした。最後の慶ちゃんの台詞の後の花先輩とのハグが堪りませんねー笑

youtubeでこんなコメントが

スクリーンショット 2015 01 12 13 24 31

工藤くんの優しい気遣いにほんと萌えます。

Goosehouse 枠外からの手拍子参加!

手をたたけ/NICO Touches the Walls(Cover)

これもまた準HOYを獲得した名カバー。曲名の『手をたたけ』よろしく、メンバーの手拍子で盛り上がります。この手は木村君とジョニーさんの手ですね。この放送回は女子メンバーは慶ちゃん一人の紅一点の放送回でもありました!枠外からの参加バージョン、これも珍しいです。

ハピネス/AI(Cover)

女性陣の元気さが際立つこの曲。この曲の沙夜香さんが凄いんです。03:44からのいつもとはちょっと違う沙夜香さんのシャウトは必見です。この動画は最後まで見ていくと、03:27から突如メンバーが乱入してきます。しかもきゃたぴーこと片平 里奈さんもいます。きゃたぴーが初登場した2012年3月のGoosehouse UST #7からの楽曲でした。Play You Houseの頃はこういった乱入型もありましたがGoosehouseになってからは珍しいですね。

動きと遊び心が満載のGoosehouse

Goosehouseは音楽だけじゃなくてパフォーマンスとして動画みているものに楽しさを運んでくれる。音を楽しむ。シンプルな行為を体現しているメンバーが届けてくれる音楽を今日も楽しんでいます。

今日もGoosehouseが楽しいです。 

 

-まとめ